FC2ブログ
侵略!イカ娘1【初回限定特典(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】 [Blu-ray]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wii本体(シロ)(「Wiiリモコンプラス」同梱)(RVL-S-WAAG) 暖炉(埼玉県)[sage] 2010/11/23(火) 17:47:46.73 ID:P7QbCHL8P BE:371742269-PLT(12076) ポイント特典
海外ゲーマーが選ぶハードな横スクロールアクションを見ていきましょう。 
 
海外メディアOfficialNitendoMagazineは「これまで最もハードだった横スクロールアクションベスト5」を挙げています。WiiとニンテンドーDSで遊べることを条件に選定されており「もし挑戦するなら裏技を使わずに遊んで欲しい」としています。 
 
■『超魔界村』 
「音楽はエース級であり、グラフィックも当時としてはすばらしい。しかし『超魔界村』と戦う人にとってはどちらも重要ではない。これは敵が次々と再出現するひどく無情なゲームで、時にはあなたの足下に敵が現れる」 
 
■『ロックマン』シリーズ 
「それぞれの作品を一つとして扱うなら、このリストの全てが『ロックマン』で埋まってしまうほど難しい。もしも挑戦を望むならバーチャルコンソールとWiiウェアにあり、誰もがその選択を呪うだろう」 
 
■『光神話 パルテナの鏡』 
「ピットの最初の冒険は悪魔めいたもので、最初の面でさえ精神的にこたえる。小さなクリーチャーがあなたを見つけると同時に攻撃してくる。画面を上にスクロールさせてゲームを進めても、画面外に落ちただけで一発死になる」 
 
■『n+』 
「あなたが携帯ゲーム機で欲求不満になっているならニンテンドーDSの『n+』を探すといい。北米でしか発売されていないのでeBayの仕事になるだろうが、探し出すだけの価値はある。目的は簡単で敵を避けて出口へたどり着くだけだが、ゲームは無慈悲で容赦がなく、あなたは何千回も死ぬだろう」 
 
■『スーパーマリオブラザーズ2』 
「24年前のゲームだが、マイクロウェーブを浴びせた革と同じくらいにハードだ。ゲームはその当時難しすぎ、任天堂オブアメリカ(NOA)は、代わりに別の『スーパーマリオブラザーズ2』をリリースしようと決めたほどだ(当時海外では日本版の『2』は発売されず、『スーパーマリオUSA』が『2』のタイトルで発売された。後に『2』は『Super Mario Bros.: The Lost Levels』としてリリース)。ゲームはあなたに毒キノコを投げつけ、ワープゾーンで後戻りさせ、1~8ワールドを8周しないとワールドA~Dには行かせない。一言で言うならこれは究極のチャレンジだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000003-isd-game 
ラブプラス ねんどろいど 小早川凛子 (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア) まぐろ(岐阜県)[sage] 2010/11/22(月) 17:09:47.53 ID:POcehKbV0 BE:855626483-PLT(12001) ポイント特典
略 

 今年2010年の7月から8月には、熱海市を挙げて「ラブプラス+現象(まつり)」というキャンペーンを行っていたのですが、アメリカでの反響は予想以上に大きなものがありました。特に大きな記事を組んでいたのは『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙で、9月2日には国際面の半分を使った記事を掲載しており、この他にも、異文化ネタを「自然現象同様の好奇心で語る」ことの好きな「ディスカバリー・チャンネル」のサイトですとか、米ヤフーなどでも大きく取り上げられています。その中には、実際に「大野屋」に取材して「ゲームをプレーしながら宿泊する男性客には、完全に『お二人様』という扱いでのトークが提供される」などとして、対応の訓練をした旅館関係者の苦労話など、日本のメディア以上に詳しい紹介がされていました。「もっと気味が悪いと思っていたら意外と紳士的でした」などという「焼肉屋さんの証言」までが英語で垂れ流し状態だったのです。 

 新聞やサイトの報道自体は「異様に詳しい」ところに「差別感覚」がチラチラするだけでしたが、最近のウェブ報道につきもののインタラクティブな読者参加の部分では、とにかく日本の「オタク」を見下すような差別的な文言に満ち溢れていました。批判的な書き込みは男女双方からあり「自分は健全なOTAKUだと思ってきたが、これは不健全」だとか「女OTAKUの自分にしても、こんな男性は気味が悪い」などという「オタクの定義」をめぐる混乱と違和感、そして「こんなの日本だけだよ」とか「悲劇だな」などというような感じで「一人で熱海に泊まるゲームファン」への差別的なコメントが溢れていたのです。 

略 

 「俺達には明るい男女交際は自然なので、熱海に集まるオタクはキモイ(weird)」などとアメリカの「自称OTAKU」のアニメ・ゲームファンが、日本の「真性オタク」を見下すのは「それはないだろう」と思うのです。そんなことを言って偉そうなことを言うぐらいなら、日本の中で閉塞感に向き合っている若者の心を奮い立たせ、異性へ、リアルへ、国の外へと突っ走らせるような壮大なラブストーリーでも提示してみろよ、そんな文句も言いたくなろうというものです。 

以下ソース 
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2010/11/otaku.php 
グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ【CEROレーティング「Z」】 ひょこたん(大阪府) 2010/11/20(土) 17:41:19.20 ID:cGynk85bP BE:2658638467-PLT(12010) ポイント特典
 【ロサンゼルス宮城武文】次期米大統領選への出馬がうわさされるテキサス州のリック・ペリー知事は18日、MSNBCのインタビューの中で、メキシコで行われている麻薬カルテル撲滅戦争を助けるために、米軍の派兵を支持する旨を明らかにした。 
 
 同知事は「軍を含めたあらゆる取締機関を活用すべき」として、「メキシコはわれわれが与えるいかなる支援も受け入れるべき」との考えを述べた。 
 
 同知事の広報官は、地元紙に対して、「知事のポイントは国境を安全にするためにはあらゆる選択を考慮すべきだということだ」と知事の見解を補足した。 
 
 米軍はヘリコプターやメキシコ治安軍の訓練のための指導官を派遣しているが、本格的な米軍派兵は行っていない。しかし、イラクやアフガニスタンのテロ勢力との戦い同様に、米国の安全を脅かすメキシコの麻薬カルテルに関しても、派兵すべきだとの意見が保守派の間で強まっており、米軍のメキシコへの派兵問題は、国境の治安悪化問題とも絡んで今後クローズアップされることになりそうだ。 
 
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/101120-162542.html
大伝説の勇者の伝説〈1〉行く先未定の大逃亡 (富士見ファンタジア文庫)ニライカナイφ ★ 2010/11/18(木) 14:07:10 ID:???
 中国国内紙の『経済参考報』は10日、「中国では現在、1970年代末以来の3度目の移民ブームが起きている」と報じている。 

 同新聞が行った関連調査では、2009年に中国から米国への移民だけでその人数は6万5千人に上り、しかもその大半は、エリートや富裕層であるという。彼らの移民先は主に、米国を筆頭にカナダやオーストラリア、シンガポールなどの諸先進国である。 

 今年4月に公表された中国社会科学院の関連報告書でも、「中華人民共和国史上3度目の移民ブームが起きており、中国は世界最大の移民輸出国家となりつつある」との指摘がある。 

 同報告書によると、70年代末、トウ小平の「開放路線」の実施で海外の情報が入ってくるにつれ、多くの中国人が先進国と当時の中国とのあまりにも大きな経済格差に衝撃を受けてわれ先にと海外への「逃亡」を始めたことが最初の「移民ブーム」である。 

 90年代初頭には2度目の移民ブームが起きた。天安門事件直後の閉塞した政治・経済情勢がその背景にあったことは明らかである。

 しかし現在進行中の3度目の移民ブームの場合、様子がまったく違っている。中国経済が諸先進国のどこよりも「繁栄」の様相を呈している中、いまこそわが世の春を謳歌しているはずの中国エリートや富裕層がむしろ群をなして海外へと逃げていったというのは一体なぜなのか。 

 それに答えるために、前出の『経済参考報』記事は当事者たちをつかまえて一連の取材を行ったが、中国国内の環境汚染や食品・医薬品の安全問題、公共サービスの悪さや社会的不平等さ、法体制の不整備と権力の横暴を原因とする「不安感」や投資・ビジネス環境の悪化などが、多くの人々を海外移住へと駆り立てた諸要因となっていることが、取材によって判明しているのである。 

 言ってみれば、中国の自然・社会・政治・経済環境の全体、すなわち「中国」そのもの全体に対する中国人自身の嫌気と不信感こそが、現在の移民ブームを引き起こす要因となっている、ということである。 

 10月に発売された『英才』という月刊誌では、北京師範大学金融研究センターの鐘偉教授が論文を寄稿して同じ問題を取り上げている。彼が出した数字によると、過去10年間、中国から海外への移民数は平均にして年間45万人にも上り、彼らが外国へと持っていった資産は2500億ドル程度であったという。ちなみにこの金額は、中国の政府と国内企業が今まで行った海外への直接投資の2倍である。 

http://sankei.jp.msn.com/photos/world/china/101118/chn1011180857002-p1.htm 

http://sankei.jp.msn.com/world/china/101118/chn1011180857002-n1.htm 
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101118/chn1011180857002-n2.htm 
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101118/chn1011180857002-n3.htm
姉、ちゃんとしようよっ!第4話 愛と罵倒の日々の巻 [DVD] MILMOくん(静岡県) 2010/11/17(水) 18:37:43.39 ID:Zut70EAQ0 BE:1307070959-PLT(12003) ポイント特典
なぜ日本語には悪口の表現が少ないのか?「人間関係がドライに感じる」  
 
韓国のネットユーザーelyさんは、ポータルサイトの掲示板に「なんで日本語には悪口が少ないのか?」と質問。様々な意見が集まりました。 
 
質問:日本語には悪口が少ないと聞きました。でも人間が使う言語ですから、悪口が無いというのは現実的に不可能だと思います。韓国では「パボ(日本語のバカ/アホに相当)」程度なら愛嬌に近いものと認識しますが、日本で同様の言葉を言ったら相手はどう受け止めるのでしょうか。 
 
回答:現在、日本で使われている悪口は「バカ」「アホ」「チクショウ」といった程度しかないようです。韓国ではこういった言葉を冗談で使ったりしますが、日本では相手を傷つける言葉となってしまうようです。日本人は相手に悪口を言う場合、単語よりもフレーズで表現することが多く、韓国とは悪口の表現仕方が違うようです。 
 
回答:日本は韓国と言語文化が違うので、言葉だけで相手を傷つけるような悪口はあまりありません。韓国は直接的、日本は間接的と考えればいいと思います。 
 
回答:韓国では親しい友達に「インマ」と言ったりしますが、これは日本語だと「こら」や「おっさん」などに該当します。でも、日本ではいくら親しくても、悪口の範囲は限られています。韓国ではケンカをして悪口を言っても、すぐに仲直りをして冗談を言い合えるのですが、日本はそうではありません。私は韓国よりも日本の方が、人間関係がドライに感じます。日本人の友人に聞いても日本語の「一番酷い悪口」というのは思いつかないそうです。日本語では、直接的な表現よりも、プライドを傷つけるような言い回しの方が、はるかに相手にダメージを与える悪口となります。 
 
韓国の日本語学習者の中には、日本のドラマや映画に影響され、日本語の悪口に興味を持つ人が多くいます。しかし、韓国語に比べ種類が圧倒的に少ないことを知ると、「なぜ無いの?」驚く人も少なくありません。日本と韓国では、悪口に対する認識が大きく違うようです。 
 
http://koko-hen.jp/archives/1646604.html 
セリン(selyn) スリランカ人形 【モンスターアフリカン】 ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★[sage] 2010/11/15(月) 11:25:59 ID:???
2010年11月8日、スリランカ紙デイリー・ミラーの社説は、中国が数カ月前に米国を抜き欧州最大の貿易相手国となったこと、米経済誌フォーブスが米大統領ではなく胡錦濤国家主席を「世界で最も影響力のある人物」に選んだことなどを挙げ、「やはり中国は世界のリーダーにふさわしい」と評した。11日付で環球時報が伝えた。 
 
中間選挙で民主党大敗という深手を負った米オバマ大統領が慌ただしくインドを訪問した頃、中国胡錦濤国家主席は200億ドル超の契約を手にパリからの帰途についた。記事は、中国の人権問題を批判する人々を含めて、世界中がこの新しい貿易大国の台頭が「本物」であることに気づき始めた、と指摘。胡主席がフランスのレッドカーペットを歩く直前、中国はEUを抜きイランの主要貿易パートナーとなった。 
 
また、「ブラジルなど南米諸国は米国を追い払うのに成功し、様々な意味で戦略的に重要なアフリカ諸国も同じく米国を撃退し、中国が両大陸で最も重要な貿易相手となった」と同記事。インドのシン首相は10月29日に温家宝総理との会談を行ったが、これは中国に対する盾として米国に利用されることを拒否するインドの明確な意思表示だとの見方も広がる。中国脅威論は貿易という実益によって忘れ去られるか、軽視されることになるだろう、と同紙は指摘している。(翻訳・編集/中原) 

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=47029 
怪談レストラン 1 [DVD]最古参 ◆kosaNPrO/. [sage] 2010/11/15(月) 18:37:33.46 ID:NI7B+WC80● BE:136161869-PLT(12130) ポイント特典
韓国のタレント、パク・ヘサンさん自殺…「11月の怪談」報道も 

 韓国の女性タレント、パク・ヘサンさんが12日、ソウルの自宅で自殺していたことが15日、明らかになった。韓国の芸能界は、2010年だけでも歌手のチェ・ジニョンさんや、俳優のパク・ヨンハさんなどが相次ぎ自殺。メディアは「芸能人また自殺」、「芸能界にまた衝撃」などと報じた。 
   
 パクさんの葬儀はソウル風納洞(プンナムドン)のソウル牙山病院で行われ、14日に高陽(コヤン)市にある財団法人イェウォン追慕館に安置された。故人の関係者は「自宅で自殺したと聞いているが、原因は分からない。芸能活動に意欲があり、明るく前向きな性格だったのだが残念だ」と述べた。 

 1981年生まれのパクさんは、水原女子大学の演劇映画科出身で、2005年にチャンネルCGVのシチュエーションコメディ『狎鴎亭(アックジョン)アリラン』でデビュー。錦湖生命、フォード自動車、LGテレコムなどCMを中心に活動していた。

 一方、韓国では「11月の怪談」にも関心が集まった。1980年代以降、芸能人の自殺や事故が11月に集中したことから広まったうわさで、一部メディアはパクさんの自殺を受け、「芸能界に“11月の怪談”が復活」と関連付けて報じた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1115&f=national_1115_096.shtml
ゼロからカンタン中国語DS 俺痴漢です(大阪府) 2010/11/14(日) 19:11:17.68 ID:30Ax+eFM0 BE:1022626144-PLT(12100) ポイント特典
「抗日戦争」授業で中国教師は泣き崩れ子供は教科書投げつける 
 
日本への憎しみだけを教育されて育った世代。それがいま、中国で「反日」を叫ぶ若者たちだ。1990年代初頭、江沢民政権が始めた「反日教育」は思惑どおり、国民の隅々までに行き渡った。いまや「反日カード」は共産党政権維持のために欠かせないものとなった。評論家、石平氏が体験的反日キャンペーンを語る。 
 
(中略) 
 
私は教科書や出版物、新聞記事、抗日戦争を題材にしたテレビ、映画すべてを確認した。江沢民政権はメディアを総動員して、中国的に言えば「全方位的」な反日教育を行なっていたのだ。 
 
日本人は、ひたすら残虐な行為をする存在として描かれ、観客の憎しみの感情を喚起、煽動する。 
 
現在、中国全土で50を超す「抗日記念館」がつくられ始めたのもこの頃だ。そのほとんどで日本軍にむごたらしく殺された中国人の?人形や絵画を展示しており、学生たちはそこで学ぶ。 
 
学校の授業ではどうか。「抗日戦争」を教える時、教師は日本軍の残虐な行為を涙ながらに語り、果ては泣き崩れる。すると子供たちも泣き叫び、興奮して教科書を投げつけたり、机をひっくり返すというような集団ヒステリー状態になる。 
 
たとえば、南京大虐殺について中国の教科書は「日本軍は南京占領後、南京人民に対し、血なまぐさい大虐殺を行ない、驚くべき大罪を犯した。戦後の極東国際軍事裁判によれば、南京占領後6週間以内に、武器を持たない中国の国民30万人以上を虐殺した」とある。これを読んで教師は泣きながら子供たちに説明を加えるというわけだ。 
 
実は、教師には日本を恨むよう子供に感情的に訴える「中国歴史・教師用指導書」というマニュアルが配布されている。最近ではDVD化されているようだが、そこには、教師が「人殺しをするわ、放火をするわ、凶悪の限りだ」と叫び、子供たちに復唱させる場面もあった。抗日戦争の犠牲者数を2000万から3500万人と発表したのも江沢民だった。 
 
全文はソースで 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101114-00000010-pseven-int 
聖☆おにいさん(5) (モーニングKC)かじてつ!ρ ★[sage] 2010/11/11(木) 22:44:43 ID:???
○パキスタン 冒とく法で女性に死刑判決 史上初 
 
イスラム教を冒とくしたとして、パキスタンで女性に死刑判決が下された。冒とく法違反で女性に対し死刑判決が下されたのは初めて。英国に本拠を置くキリスト教迫害監視団体『リリース・インターナショナル』(以下、リリース)が9日伝えた。冒とく法は、1986年に独裁者ジアウル・ハク大統領が制定して以来、他宗教の信者に対する迫害や暴力を合法的に行う根拠となっている。
 
死刑を言い渡されたアシア・ビビ(Asia Bibi)さん(37)は2児の母で農業で生計を立てていた。同団体によると、ビビさんは昨年6月、宗教をめぐって同僚との間で口論となり、その際にイスラム教を冒とくしたとして逮捕された。
 
イタリアに本拠を置くキリスト教系メディア、『アジア・ニュース』によると、複数の同僚がビビさんに対し、キリスト教信仰を止めてイスラム教に改宗するよう迫ったという。ビビさんは、イエス・キリストが人類の罪のために十字架で死んでくださったことを同僚に話した上で、ムハンマドが同僚に何をしたのかと質問した。
 
イスラム教徒である同僚らはビビさんを殴打して個室に監禁した後、住民やイスラム教聖職者らがビビさんとビビさんの2人の子に暴力を振るった。 
 
ビビさんと家族を保護支援している現地のキリスト教団体『パキスタン・シェアリング・ライフ宣教会』によると、冒とく法違反で死刑判決が下されても、過去に刑が執行されたことはないという。一方で、高等裁判所への控訴請求には手続きだけで数年がかかる。 
 
また、第一審ではビビさんに対し、死刑判決に加えて現地の水準で最低賃金の2年半分に相当する金額の罰金も科しているため、家屋など財産が没収される可能性もある。 
 
リリースは今年、パキスタン政府に信教の自由を訴える署名を公式サイトで募っており、「Petition」用紙をダウンロードして氏名と住所などを記入し、リリース事務局まで郵送すると署名活動に参加できる。要送料負担。昨年はエリトリア政府に対する署名活動を行い、4万3千名分の署名を同政府に提出した。 
 
□ソース:クリスチャントゥデイ 
http://www.christiantoday.co.jp/international-news-3144.html 
NOIR COLLECTER’S BOX[LIMITED EDITION] [DVD]月曜の朝φ ★ 2010/11/12(金) 21:15:34 ID:???
映画『スパイダーマン』シリーズから離れた後に数々の監督企画が報じられているサム・ライミ監督が、製作総指揮という立場から、2001年にテレビ東京などで放映された日本のアニメ作品「NOIR (ノワール)」の実写ドラマ化に着手することになりそうだと、ハリウッド・レポーターが報じた。 

アニメ「NOIR (ノワール)」は、脚本家の月村了衛が原案で、アニメーション作品の企画・制作を行なう株式会社ビィートレインが制作した作品。たぐいまれな戦闘能力を持つ二人の女性が、互いの利害のため暗殺ユニットを結成。数々のミッションをこなしていき、その中で利害を超えた信頼関係を築いてゆくというストーリー。 

今回このアニメを原作としたドラマシリーズ企画を、ケーブルネットワークのStarzが、サム・ライミ監督と、映画『スペル』や『死霊のはらわた』シリーズで同監督と長い間タッグを組んでいるロバート・G・タパートから買い上げたということで、制作が開始されれば、二人は製作総指揮として作品にかかわることになる。 

ライミ監督とタパートの二人は、同ケーブルネットにおいて製作総指揮を務めた歴史スペクタクルドラマ「スパルタカス」で多くの視聴者を集めており、本作でも成功が期待される。日本でお披露目される日を期待して待ちたい。

原作アニメ「NOIR (ノワール)」はDVDがビクターエンタテインメントから発売中。 
http://www.cinematoday.jp/page/N0028347 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。