FC2ブログ
侵略!イカ娘1【初回限定特典(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】 [Blu-ray]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 : ノボロギク(catv?):2009/04/26(日) 19:44:00.11 ID:U5xWX5kd
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
日本は水資源に恵まれた国である。しかし世界の事情は全く違う。世界人口65億人のうち20億人もが水不足で困っているという。

「世界にはこのような人たちに向けて上下水道の施設・運営を提供する民間の企業がたくさんあります」と教えてくれたのは日立プラントテクノロジーの伊藤真実氏。

水不足地域で汚水浄化施設の建設や、各家庭への飲み水の供給。さらに、使用料の集金までをやるのが、いわゆる水ビジネス。このような事業は日本を含め、世界的にも国・自治体が担ってきた。が、近年では民間に開放することで競争を促進し、事業の効率化が進んでいるという。古代ローマ時代から水道事業に取り組んできた欧州は意識が高く、特にフランスは1853年にリヨン市の水道事業が民間委託された。

「今でも水メジャーといわれる企業のトップ2はフランスの会社です。事業規模1位のスエズは年間1.8兆円、2位のヴェオリアは1.6兆円を売り上げています」(同)さらにオーストラリアのテムズウォーターが3位で、これが3大水メジャーだ。

ヴェオリアは1850年代に創業した老舗で世界の1億人以上に水を供給しているという。2025年には100兆円規模に成長するともいわれる世界の水ビジネス。そんな巨大市場に、日本の企業群がトライすることになった。この1月、日立プラントテクノロジーや東レ、鹿島建設など、そうそうたる企業が集まって「海外水循環システム協議会」を立ち上げたのだ。

これまでも日本企業による海外での水ビジネス展開がなかったわけではないが、処理機器を提供するだけのビジネスが主だった。今後は水の浄化から上下水道の設備、使用料の徴収までを視野に入れたビジネスになるという。ナノテクを利用した海水の淡水化や排水の浄化など、日本の技術は世界トップクラスだ。

スタート間もない日本勢が世界の水ビジネスにどこまで食い込めるのか、今後の展開が楽しみな分野である。

http://news.ameba.jp/r25/2009/04/37520.html

 


2 : オウレン(東京都):2009/04/26(日) 19:44:59.79 ID:LFAW43YP
今更日本入り込む余地ないよ


6 : ハナワギク(神奈川県):2009/04/26(日) 19:45:59.25 ID:LowAIBDN
スエズってあの運河の?


8 : ジギタリス(関東・甲信越):2009/04/26(日) 19:47:04.76 ID:7/E9hK6T
水商売


9 : ロベリア(catv?):2009/04/26(日) 19:47:31.70 ID:BFiulJyV
今の日本じゃ絶対に成り立たない事業だなw


10 : ジギタリス(関東・甲信越):2009/04/26(日) 19:48:16.94 ID:DMativYN
NHKのドキュメント見たけどイギリス終わりすぎててワロスw
配管自体が百年前のとかでさらに企業は利益優先でその場しのぎの修繕とかしかしないからまともに水道出ないでやんの
しかも浄水場から下水垂れ流しとか当たり前
そりゃミネラルウォーターが売れるわけだわ



11 :中国住み(四川加油!):2009/04/26(日) 19:48:23.30 ID:eR8EF8v5
sssp://img.2ch.net/ico/syobo.gif
ボリビアの水道を独占して、水道料金二倍でおなじみのスエズ社ですか


13 : ノボロギク(catv?):2009/04/26(日) 19:49:49.85 ID:U5xWX5kd
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
誤植かな
テムズウォーターはイギリスの会社だった気がする



16 : スズメノヤリ(dion軍):2009/04/26(日) 19:52:03.85 ID:e53p5bP1
原発も水再生のノウハウも日本とフランスはライバル状態だからな
日本にとっちゃ疎ましい存在ではある



17 : キキョウソウ(コネチカット州):2009/04/26(日) 19:52:21.70 ID:KSWXMvGx
日本の浄水技術は世界トップクラスで浄水場での水は超きれい
なのに家までの配水管が汚いから水も汚くなってるという日本の水事情



25 : マンサク(アラバマ州):2009/04/26(日) 19:54:45.68 ID:if1cd61q
害資に水握られたら最悪だろうな


29 : フモトスミレ(大阪府):2009/04/26(日) 19:58:19.89 ID:TVvMqUNE
水資源銘柄ネタはけっこう前から言われてるけどあんまり上がらないんだよなぁ


31 : ノボロギク(catv?):2009/04/26(日) 20:00:44.02 ID:U5xWX5kd
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
日本国内だけだと外資にがっつり首根っこつかまれてることないしね
意外と面白いとこなんだけどね



32 : プリムラ(catv?):2009/04/26(日) 20:01:08.56 ID:cYb1tQFt
生きてく上でかかせない水の権利を握ってその後やりたい放題のボッタクリ販売
日本だけはこんな水メジャーのいいようにさせるなよ
願わくばこいつら水男爵の一角に日本企業が食い込むことで
相場を下げ現状ボッタクリで苦しめられてる人たちにも良心的価格で水が飲めるようにしてやってほしい



35 : ノボロギク(catv?):2009/04/26(日) 20:03:52.10 ID:U5xWX5kd
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
>>32
日本は淡水化プラントで必要なR/Oの技術を東レがもってたりするし
あんま海外で欧米がやってるようなえげつない事はしないんじゃねえかな。



33 : オキザリス(熊本県):2009/04/26(日) 20:01:14.74 ID:hf445k8h
水資源は次に流行りそうだから007で先取りしてたな


36 : シャクヤク(愛知県):2009/04/26(日) 20:04:11.13 ID:Ju/m3wzq
あのエンロンも水道ビジネスに参入しようとしてたのは 知ってる人は知ってる話。


41 : オンシジューム(catv?):2009/04/26(日) 20:09:21.48 ID:gS5Di8Vg
日本人は水と安全がタダだと思ってるから


47 : サポナリア(福岡県):2009/04/26(日) 20:14:04.28 ID:MnjBQIaf
どっかの国で水道事業を民間に開放したら、水道料金が2倍になったとかあったな
ライフラインを民間に、しかも外資に握られたら悲惨



54 : セイヨウタンポポ(埼玉県):2009/04/26(日) 20:17:17.94 ID:z5mxSpOe
だが、日本の国内は営利企業に開放するな
少しくらい職員給与が高くても良いよ。企業で今の品質保てるとは思えない



55 : ショウジョウバカマ(石川県):2009/04/26(日) 20:18:34.40 ID:JUfV11n/
それでODAを出すんだろ
で、日本企業の為だから良いだろう。と思ってるだろ?
しかし、日本企業が儲かっても別に俺たちが得する訳じゃない
税金で商売やって失敗したら税金で成功したら企業が大儲けするってだけ
何で税金で特定企業の利益を保証しなきゃならねーんだよ



57 : フモトスミレ(大阪府):2009/04/26(日) 20:19:10.65 ID:TVvMqUNE
郵政民営化して料金上がったしな

民営化したらサービス良くなるとか完全に嘘



62 : オオイヌノフグリ(アラバマ州):2009/04/26(日) 20:21:30.46 ID:r5hisQpu
>>57
この前郵便局行ったら閉まってたよ
前は土日開いてたのにな



63 : ビオラ(山形県):2009/04/26(日) 20:22:23.95 ID:Vp4xY0O6
水なんかどうでもいいだろ
くだらね



68 : ノボロギク(catv?):2009/04/26(日) 20:25:14.70 ID:U5xWX5kd
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
>>63
国内は心配ないけどな。
たださ、日本が輸入してる穀物、野菜、畜産物を
水ベースで考えると物凄い水量なんだよ。
日本お腹満たすには日本のみ貯水量じゃ足りない

てことはさ、途上国で独占企業がえげつなく水道料金とかあげると
とばっちりは日本にもまわり回ってきたりする。

くだらないようで密接に関係してる。

バターの価格が上がったのも、自由化前提で政府が農家の生産
調整してただけじゃなくて、オーストラリアの干ばつが重なって
輸入バターの価格がぐぐんと上がった。これも水絡みだよね。



64 : サポナリア(福岡県):2009/04/26(日) 20:22:54.12 ID:MnjBQIaf
あまり水ビジネスに日本企業が進出するのは、好ましくないな
日本も水道事業を民間及び外資に開放しろといわれる
オレは、水道事業を地方自治体に委ねている現状もどうかとおもう
地域によって差があるのは不公平に感じる
国が一元的にするべきじゃなかろうか



80 : リナリア(大阪府):2009/04/26(日) 20:31:34.17 ID:U+rS/YoO
>>64世界的に見ても豊富な国内でも水利権は激しいからな


98 : ハハコグサ(アラバマ州):2009/04/26(日) 20:39:13.71 ID:+VLppzcs
>>64
外資の連中は金もうけしか考えてないからな
それに比べたら大分マシじゃないか
人が生きるのに必要な水を外資が握るような国になったら滅亡だぜ



65 : サンシュ(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:23:24.40 ID:WqMKdkXW
水インフラがないって物凄い搾取システムだよな


66 : クサノオウ(東京都):2009/04/26(日) 20:23:43.08 ID:kyoI3nR4
東京の水不味すぎわろた


67 : オーブリ・エチア(dion軍):2009/04/26(日) 20:24:22.10 ID:CGspolyr
sssp://img.2ch.net/ico/anime_charhan01.gif
>>66
東京都と大阪市の水が世界で一番うまい
どっかの山に流れてる湧き水よりうまいんだよ



70 : サンダーソニア(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:25:27.37 ID:zX74fP9L
どこかの国が日本の森林を買うと見せかけて水を狙ってるらしいな
テレビでやってたぞ



72 : ジギタリス(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:27:27.10 ID:6C6I1tJj
アメリカの南部あたりは塩がたまりすぎて土地がダメになってきてんだろ?肝心の地下水も

問題になってなかったか?



78 : サポナリア(福岡県):2009/04/26(日) 20:30:17.77 ID:MnjBQIaf
>>72
アメリカの農業は、豊潤な地下水によって支えられてきたが
地下水が枯渇するかもしれないらしいね
そういうこともあって、近年ウォータークライシスとかいわれるようになったと理解している



73 : プリムラ(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:27:56.52 ID:/Mkwf/DY
逆浸透膜やら高分子膜の技術は日本メーカーばっか持ってるから
強欲なフランスの賊どもが買収工作に走るだろうな
最近は世界中どこにいってもフランスとぶつかる



74 : ポロニア・ヘテロフィア(関西地方):2009/04/26(日) 20:29:08.43 ID:KuOnHPPF
日本は技術有るんだから水市場も進出すればいいのに。
日本は投資下手すぎ



76 : カントウタンポポ(長屋):2009/04/26(日) 20:29:47.95 ID:EHZXb9p8
北米のボトリングサービスでは、実はサントリーがシェアトップらしいが。


79 : サンシュ(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:31:24.07 ID:ysVQOTgD
水や食料を国際ビジネスにしてる企業に就職すれば大勝利


84 : ヒメシャガ(大阪府):2009/04/26(日) 20:32:59.94 ID:1Acx26t3
水は大切なんだよ

休日に水じゃぶじゃぶ使って車の掃除してる馬鹿はとっとと再生水つかえ
車を舐めるつもりなのかよ、飲料水で洗うなよボケ



86 : フイリゲンジスミレ(東京都):2009/04/26(日) 20:34:11.94 ID:Eu9wZmrc
こんな島国でよく水を安定供給できるなと関心する
四国・沖縄は別として



89 : サンシュ(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:35:45.01 ID:AuNCa8ty
>>86
ダムいっぱい作っておいたからな


87 : ショウジョウバカマ(石川県):2009/04/26(日) 20:34:40.79 ID:JUfV11n/
中国は天候を操作する研究してるらしいね
日本列島に雨降らさないようにする研究もしてそうだね



90 : マンネングサ(茨城県):2009/04/26(日) 20:36:11.22 ID:BE1BxPUc
次は水の利権で戦争が起こるって歴史の先生が言ってた。


91 : ヒメシャガ(大阪府):2009/04/26(日) 20:36:36.00 ID:1Acx26t3
そろそろダムを新しく作るべき
何がダムは無駄だよ、夏の貴重な夕立の水をもっと溜めるべき



93 : サポナリア(福岡県):2009/04/26(日) 20:37:23.19 ID:MnjBQIaf
日本の企業が水事業を海外でしようと思うなら
プラント建設や機械設備の輸出だけにすべきと思うなあ
供給などの水道事業に関わってはいけない・・・地元の人に任せるべき
生命に関わることだけに、いらぬ恨みを買うことになりかねん



99 : スズメノヤリ(dion軍):2009/04/26(日) 20:39:47.41 ID:e53p5bP1
>>93
今でも各国政府に任せつつ設備を一括受注、保全はやってるから
その延長上で行くんじゃないかな?



103 : サポナリア(福岡県):2009/04/26(日) 20:43:04.80 ID:MnjBQIaf
>>99
そういう技術的な事だけを正当な値段でするならいいと思う


94 : ロウバイ(山口県):2009/04/26(日) 20:38:00.11 ID:6o2TqHWj
日本の水ビジネスは役所から離れないだろ。
無駄なダムを建設し、無理矢理自治体に水を買わせて
利用者に建設費を負担させなければならないから。

開放したとしても、電力会社のように、地域独占だろうね。



96 : アルメリア(山形県):2009/04/26(日) 20:38:25.95 ID:mgrFOnHa
って言うか飲み水とか生きる事の根幹に関わる物を
民間企業に投げっぱなしにするって怖くね



97 : ニリンソウ(長屋):2009/04/26(日) 20:38:53.43 ID:JF7dTgvY
商売上手なのはわかるけど、こいつらはどれほどの技術もってるの?
フランスなんかうまいこと甘い汁吸ってるよな



100 : ウィオラ・ソロリア(空):2009/04/26(日) 20:41:02.56 ID:SR+KhVvy
経済支援をする見返りとして、発展途上国のライフライン系の権利を先進国が奪い取る
→水やら電気やらを先進国にある多国籍企業が独占するようになる
→金が払えない国民には電気はもちろん水さえ供給ストップ、配給にしてもいい加減で設備がぶっ壊れても放置
→だけど多国籍企業だから責任の追及が難しくて結果手が出せない
って習った



102 : フデリンドウ(コネチカット州):2009/04/26(日) 20:42:49.14 ID:6C6I1tJj
森の話してた人いるけど森は排出権取引で儲けられてるし水もあるからおいしいらしい


104 : ヒヨクヒバ(東京都):2009/04/26(日) 20:43:07.01 ID:8lXXnnOr
日本は個々の技術はあるんだけど、それをパッケージ化して諸外国に売り込む会社が無いって日経ビジネスに載ってたよ
むしろ水メジャーに株買われて根こそぎ奪われそうだとも

あと日本の水道局も下請けに出してる会社が水メジャーの傘下だったりして、気がつけば
首根っこ押さえられつつあるとか




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
※関連記事:ジュンク堂書店が新ネット書店オープン、在庫は24時間以内に発送
※関連記事:Bluetoothって思ったより普及しなかったね
※関連記事:SCE幹部「マイクロソフトは会社の主役、ソニーは茶の間の主役、Wiiは押し入れの主役」
※関連記事:【中国】中国産安全食品の合格率98%以上で近年最高
※関連記事:コーエーよ、無双ばかり出さないで
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル」“俺の
コメント
この記事へのコメント
 ※977
市場なだけにニーズがあるから儲かる商売であって腐るほど水の湧き出る国が水を売るビジネスで成功なんかしないだろ、むしろ腐るほどある水だからこそより高品質でたかい技術を求められるんじゃない?
2009/04/26(Sun) 22:08 | URL |        | 【編集
 ※979
>104
こりゃ、イザとなれば戦争だろうなwww。
2009/04/26(Sun) 23:53 | URL | 世界の名無しさん | 【編集
 ※980
↑↑
腐るほど(飲める)水がある国は意外と少ないんじゃね?
いや、データとかないからわかんないけど
2009/04/27(Mon) 01:58 | URL | 世界の名無しさん | 【編集
 ※989
>>72
>>78
それは、テキサスで補助金を受け取って農業をやっている地域の話。

他の州では問題ない。
2009/04/27(Mon) 20:02 | URL | 蒸発した名無し | 【編集
 ※997
 日本は技術はあるけど営利での運営はやっていないから、ビジネス的利益は比較すると小さいんだよな。(水道設備の市場規模が2兆円に対して水道事業の市場規模は100兆円)
 海外で参入するには設備から集金まで全てを一手に引き受けなければいけないので、今までは分業化されていてそのまま参入できる形態ではなかったけど、企業同士の協力で参入する体制を整えようとしているってことか。
2009/04/28(Tue) 02:01 | URL | 世界の名無しさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。