FC2ブログ
侵略!イカ娘1【初回限定特典(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】 [Blu-ray]


1 :家事手伝い(大阪府):2009/03/22(日) 16:10:50.06 ID:iGgqFHvW●
sssp://img.2ch.net/ico/d1.gif

児童性犯罪:著しい増加傾向、対策は後手

町内の50代の靴店経営者に11歳の女児が性的暴行を受け殺害され、全国に衝撃を与えた「竜山女児殺害事件」
から22日で3年を迎えた。 ソウル市の世宗文化会館では19日、事件をきっかけに政府が定めた「児童性犯罪追放の日」の
3回目の行事が行われた。 300人の追悼客の中には、「未成年性的暴力被害者父母の会」に所属する母親たちの姿も見られた。
行事が挙行される間、母親らの表情は苦々しかった。「いつも記念行事だけで終わる。
何も変わっていない。依然として加害者の人権が被害者の人権よりも重視されている」と不満をもらした。
この事件以降、政府は数多くの対策を繰り出した。しかし、その後も児童に対する性犯罪は毎年増え続けている。
2006年に980件だった事件数は、08年には1220件に増えた。03年の642件を基準にすると、5年間で90%も増えた計算になる。
とりわけ未成年の加害者が増え、加害者全体の40%を占めた。残酷さも増している。

竜山女児殺害事件の翌年、済州島ではヤン・ジスンちゃんが執行猶予で釈放された性犯罪者に殺害され、
同年12月には京畿道安養市でイェスルちゃんとヘジンちゃんが誘拐、殺害される事件が起きた。
http://www.chosunonline.com/news/20090322000020
http://file.chosunonline.com//article/2009/03/22/631861827836535360.jpg

ソース
http://www.anzwers.org/free/zainichi/